人気の銀行カードローン「限度額が高い」

限度額が高い銀行カードローン

銀行カードローンは、消費者金融よりも限度額を高く設定していることが多いようです。銀行によって、500万円であったり、800万円であったりと、バラつきはありますが、高い限度額が必要な場合には、銀行カードローンはとても助かります。

 

すでに設定されている限度額の他に、利用者によって異なる限度額があります。これは、審査によって決定されます。利用者の収入額や勤続年数、他社からの借金の有無や過去の返済実績などを審査します。この審査結果によって、800万円の限度額が300万円に下がることもあります。

 

初めて銀行カードローンを利用する場合の金額の相場は、50〜100万円ほどになります。これは、社会的に地位のある人や大手企業の正社員でも変わりません。なぜなら、初回は、利用者に返済実績がないためです。初回の借金の返済を滞りなく行うことで、信用につながります。そして、次第に限度額が高くなっていきます。
しかし、たとえ初回であっても銀行カードローンの方が、消費者金融よりも高めに貸してくれる傾向にあるようです。

おすすめ低金利カードローン

プロミス

プロミス


実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜17.8% 最高800万円 -

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはプロミスポイントサービスにお申込された方

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。


公式サイトへ


アコム

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 1〜800万円

公式サイトへ


楽天銀行カードローン


実質年率 限度額 無利息 即日融資
1.9%〜14.5% 800万円

公式サイトへ