人気の銀行カードローン「返済方法を選べる」

返済方法を選べる銀行カードローン

銀行によって、カードローンの返済方法が異なる場合がありますので、事前にしっかりと調べておく必要があります。まず、ほとんどの銀行で可能な返済方法として、口座引き落としとATMの利用があります。口座引き落としは、借り入れをする銀行の口座を持っていれば、自動的に口座から引き落とされます。ただし、引き落とされる金額を前もって入金しておくことを忘れてはいけません。

 

口座引き落としの返済期限の前に、お金を返済したい場合や、その銀行の口座を持っていない場合は、ATMを利用できます。自分の手で返済を行うので、実感が湧きます。ATMでの返済で、あらかじめ確認しておきたいのが、小銭を入金することができるかどうかということです。小銭の入金ができないATMも少なからずあるようなので、確認しておいた方が無難です。

 

返済方法には、この他に振込みがあります。指定の口座に振込みで返済するわけですが、振込み側が手数料を負担しなければならないこともあります。
さらに、インターネットや電話による返済を受け付けている銀行もあります。
このように、銀行のカードローンの返済方法は、幅広いものになっていますので、利用者の都合の良い方法を選ぶことができます。
また、万が一のために返済期日までにお金が用意できなかった場合について確認しておくと、安心です。

おすすめ低金利カードローン

プロミス

プロミス


実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜17.8% 最高800万円 -

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはプロミスポイントサービスにお申込された方

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。


公式サイトへ


アコム

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 1〜800万円

公式サイトへ


楽天銀行カードローン


実質年率 限度額 無利息 即日融資
1.9%〜14.5% 800万円

公式サイトへ