人気の銀行カードローン「メリット」

メリットの多い銀行カードローン

カードローンには、銀行のカードローンと消費者金融のカードローンがありますが、銀行のカードローンを勧める人が多いようです。この理由は、銀行のカードローンだけのメリットがあるためです。その一つが金利です。銀行の方が、全国に数多くあるどの消費者金融よりも、低い金利を設定しています。それぞれの銀行で設定している金利は異なるので、一概にはいえませんが、初回で少ない金額の借り入れでも、高くて14%台の金利を設定している銀行が多いようです。銀行と提携しているカードローン会社の金利は、14%台以上になってしまうことが多いので、やはり銀行のカードローンのメリットは、金利の低さといえるでしょう。

 

さらに、すでに口座がある銀行のカードローンなら、口座の残高がゼロになってしまった場合に、自動的に入金してくれるシステムを行っている銀行もあります。限度額を超えた金額が入金されることはありません。このような利便性の良いシステムがあるのは、銀行だけかもしれません。
そして、有名な銀行なら、全国各地に支店やATMがありますから、借り入れや返済がどこにいても可能です。
このように銀行のカードローンは、さまざまな部分で便利さというメリットがあります。

おすすめ低金利カードローン

プロミス

プロミス


実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜17.8% 最高800万円 -

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはプロミスポイントサービスにお申込された方

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。


公式サイトへ


アコム

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 1〜800万円

公式サイトへ


楽天銀行カードローン


実質年率 限度額 無利息 即日融資
1.9%〜14.5% 800万円

公式サイトへ